忍者ブログ







JNCM


ナザレン国際援助委員会

     

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東松島市:避難所への下着の支援に奔走

5月下旬の調査で、東松島市の避難所に下着が行き渡っていない事が判明し、

現在、下着を支援するために、該当する品を現在集めています。

今回はそのひとつのTシャツ。私はこのTシャツ担当です。

ちなみに男女下着は関東がやはり安く手に入ります。

なので久米先生が担当・・・お疲れ様です!


ともあれ実はTシャツは1着安くて500円ほどします。

100円ショップとかに売っているTシャツは2回ぐらいで破れてしまい、避難所でTシャツは重宝するので何度も洗っても破れない耐久性にすぐれているものが必要で、今回の依頼はかなり頭を悩ませました。
 
そこで私は以前、NGOと連携しTシャツ支援をしたことがあり、耐久性が強いTシャツ(Tシャツにイラストなどをプリントしていない状態の無地のTシャツ)に注目しました。

私も1年前に購入したTシャツを結構な頻度で来ていますが今も使えるほど耐久性もよく、プリントスターというブランドのTシャツでそこそこ価格も安いです。

その中でも、インターネットで安い店を検索したところ、京都にお店があったので、先日被災地支援をしているから出来る限り安くしてもらえないだろうかと、交渉したところカラーTシャツをほぼ原価にてアートライン様から提供していただきました。

株式会社 アートライン 
http://www.artline-jp.com/

Tシャツは様々なカラーTシャツがあり全部で123枚避難所に送ります。


DSC05660.JPG






今回の働きに、指定避難所の所長様からお礼のメールをいただきました。
----------------

お世話になっております。
この度は、迅速なご対応をありがとうございます。
皆様のご厚意に甘えていまい、大変申し訳ありません。

様々な理由により、衣類を購入する事が困難な方が多く、
大変お手数をお掛けしております。
 
篠澤様のブログ等を拝見致しました。
大勢の方々に東松島市への支援をお呼びかけ頂き心より感謝申し上げます。
 
来週、ご来所頂ける件、承りました。
ご足労をお掛け致しますが宜しくお願い致します。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
矢本西市民センター

(文責:篠澤)
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

JNCMは彼らを応援しています

奥松島
月浜海苔生産group 【月光】
バナー

JNCMも一口オーナーになりました

【被災地:東松島で2011年4月上旬より支援活動を展開】

これまでのボランティア派遣数

延べ1131
(301人-1期間-)

会社員、学生(早稲田・上智・京大・関西学院・同志社など15校以上)、高校生、小学生、フリーター、警察官、教員、牧師、会社社長、介護士、弁護士、主婦、管理栄養士、調理師、メンタル心理士、ニート(自称)、音楽家、青年実業家、コンサルティング関係者、NGO関係者etc..
ボランティア参加は、北は山形・南は沖縄まで全国各地から、外国ではフランス・台湾・アメリカ・中国、香港、オーストラリア、シンガポール etc..
信条、人種・国籍は一切問わず

参加者の最高齢-77歳-
(2012年7月23日現在)

JNCMは
東松島復興協議会幹事団体
です。

JNCM活動‐紹介映像‐

最新コメント

[08/19 篠澤俊一郎]
[08/01 なかぞの]

被災地スケジュール

JNCMの活動はこちら
バナー

寄付のお願い

ゆうちょ銀行
■金融機関コード: 9900
■店番 : 019
■預金種目:当座
■店名: 〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
■口座番号:0124334

バナー
ここをクリック

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
ナザレン国際援助委員会
自己紹介:
ナザレン・コンパッショネート・ミニストリーズ(NCM)は、人間の差し迫る必要を考慮に入れ、貧困や無力の根元的な原因となるものに対して、キリスト者の共感の実践を実現していく働きであり、米国に本部を置くナザレン教会が世界中の助けを必要とする人々に手をさしのべるための動力源です。
この目的を達成するために、NCMは助けを必要とする人々に4つのアプローチをもって接しています。

   ① 子どもの育成
   ② 災害援助
   ③ 発展のための教育
   ④ 社会的な変容

○現地責任者・現地事務所
 大瀬勝昭

○総責任者:日本ナザレン教団 
    

    

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- JNCM --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]